台風19号被災に伴う「災害対策本部」を設置!!

国民民主党新潟県連は、10月15日午前8時に台風19号被災に伴う「災害対策本部」を設置した。14日15時現在の人的・建物の被害状況(新潟県公表)は、県全体で人的被害4人(重傷1人・軽傷3人)、住家被害は52棟(一部破損3棟、床上浸水27棟、床下浸水22棟)となっている。新潟県連は、対策本部を立ち上げると共に各総支部に被害状況の確認と国、県への要望事項の取りまとめを要請するとともに、午前11時30分から党本部とのWEB(テレビ)会議(1時間)を開催し、被災地域と本部との情報交換を行った。(写真はパソコンを使った党本部とのWEB会議の模様、対応は上杉副代表他・パソコンの向こう側のテレビでは10時から国会予算委員会において災害関連について質疑を行う森ゆうこ参議院議員)