玉木雄一郎代表が参院選政策「新しい答え2019」を発表!!

国民民主党玉木代表は6月13日、参院選の選挙公約となる「新しい答え2019」を発表した。玉木代表は一番訴えたいのは『家計第一』という考え方だと主張。今消費が非常に落ち込んでいる。世界経済も国内経済も不透明な状況だ。GDPの6割を占めている消費を活性化して行かなければならない。そのためには家計を徹底的に応援する、総合的な政策を打ち出していくと重要な柱を説明した。(次からは順次政策を公表していきます)